公園でレジャーシートを広げてピクニック風に

明るい季節で雰囲気を作る

前撮りをするなら誰もが見ていて気持ちのよい写真にしたいと願うものです。お出かけにももってこいの春の時期は撮影するのにも適していますが、どのようなロケーションにするかいろんなアイディアもたくさんあって選びきれないかもしれません。草花や木々の眩しい頃はピクニックも楽しいので、レジャーシートを使ってお気に入りの小物類などもちりばめれば、とても素敵な記念の一枚を仕上げる事ができるので試してみてください。額縁なども使いながらのワンショットはそれだけでも目を引きます。衣装も難しく思えるかもしれませんが、ピクニック風だと清潔感がありながらもラフな格好で撮る事もできるので、自然体の二人の笑顔を残せるのも見逃せないところです。

いろんな構図を試そう

ピクニック風にする時は小物も使いやすいので、映画やドラマなどのワンシーンを参考にしたりするのも自分たちの前撮りに生かしやすいです。並木道や原っぱなどでレジャーシートを広げながら、思い出の小物類などをちりばめて二人で座っているだけでもとても絵になります。どちらかというと洋装の方が似合うシーンとなりますので、可愛らしいドレスやタキシードなどで思い思いのポーズを撮ってみて下さい。練習がてら二人でデートをしながら自撮りして構図を考えてみるだけでも、本番の前撮りのときの写真の仕上がりがぐっとよくなります。ずっと見ていたいと思えるような記念の一枚にするために、天気などもチェックしながら幸せな未来を感じさせてくれる一枚を撮りましょう。